昭和区

【御器所でビストロランチ】王様のフレンチ

御器所駅のすぐ近くのビストロで気軽なフレンチを頂きました。
「王様のフレンチ」です。

御器所のお店がオープンして1年ぐらいにはなるのかな?

情報は知っていたのですが、今回初めてうかがいました。

以前は八事方面に合ったお店が移転されたんですね。
八事の時はお店の前は通るものの、伺ったことがありませんでした。

御器所この辺りは意外とコインパーキングが近くになく・・・

お店の専用駐車場が3台あるようです。
お店の方にちらっと伺ったらすぐ裏手にあるようですが・・・
車で行かれる方は電話で確認してみてくださいね。

王様のフレンチ外観

お店の前には「ランチメニュー」があります。

ランチは1500円からです。

王様のフレンチメニュー

早い時間に伺ったので一番乗りでした。
店内はシンプルな印象です。
窓が多く明るくて、居心地は良い感じですね。

王様のフレンチ内観

メニュー詳細を撮影し忘れてしまいました。

Aコース 1500円 本日のサラダ+メイン料理(肉または魚)+パン2種+ドリンク

Bコース 1800円 本日の前菜+メイン料理(肉または魚)+パン2種+ドリンク

Cコース 2300円 本日の前菜+メイン料理(肉または魚)+パン2種+デザート+ドリンク

プチ王様コース(要予約) 3500円 本日の前菜+プチスープ+魚料理+肉料理+パン2種+デザート+ドリンク

前菜は気になってしまうのでBコースを選びました。
Cコースを選ぶとデザートが付いて+500円なので、
「デザートがまあまあするんだなー」と思ったらどうやらこちらのお店は
デザートにも力を入れているんですね。

初めに前菜が運ばれてきました。

蒸し鶏の上にサラダがのっていて
バルサミコのようなソースがかかっていました。

王様のフレンチ前菜サラダ

サラダがモリっとしていて
見た目にインパクトがありました。

ビストロ感があります。

王様のフレンチ前菜サラダ

すぐにパンが運ばれてきました。
オリーブオイルに浸していただきます。

王様のフレンチパン

バゲットともう一種類のパンが、バター大目に使われているサクサクのパンで
とてもおいしいです。

王様のフレンチパン

メインのお料理はソースも楽しみたいので
パンはメインを待っていただきました。

この日のお肉は「ポークのロースト」でした。

王様のフレンチポークロースト

お肉自体も大きめでボリュームがしっかりあります。
お野菜が高く盛られていて、見栄えも良いです。

柔らかいし臭みもないです。
ただお肉が少しうまみが少ない印象で、ちょっぴり寂しいかなあ。

王様のフレンチポークロースト

パプリカやヤングコーンの焼き野菜と一緒に頂くスタイル。

お魚はサーモンのポワレ(だったかな)

クリームソース系にバジルでおいしそうですね。
こちらも高く盛ってあってインパクトがありました。

他の方の注文がちらっと見えたのですが「Aランチのサラダ」もボリュームが多くて
女性が好きな感じのお店ですね!

席もゆったり配置されているので、コーヒーを頂きました。

ビストロなので「気軽なフレンチ」と言う感じですね。
凄く贅沢なことを言うと、インテリアのセンスとか雰囲気とか「あともう少し何かが・・・!」という印象なのですよね。
お料理は見た目も悪くないし、パンもおいしいのですが
価格も1500円(税別)からとなっているのでビジネスランチにしては少し高めですしね。

もう一歩特別な何かが欲しい気がします。

駐車場もせっかくあるので
もう少し案内が親切だと、訪問しやすいと思います。
立地も御器所の交差点から近くて便利ですし。

色々もったいないなあと思いました。

次回また試してみたいです。
ごちそうさまでした!

 

関連ランキング:ビストロ | 御器所駅荒畑駅吹上駅

\\今夜からでも行ける!外食で気軽に覆面モニター♪名古屋はお店が沢山あるよ//「ファンくる」新規モニター募集キャンペーン